断熱・防音・結露防止などのご依頼、新築・リフォームどちらでも承ります。

施工例

セルローズファイバーの施工

屋根勾配を見せる住宅の場合の施工法です。
勾配に沿って、150mmの厚みを持たせてセルローズを吹き込みます。場合により、30ミリの通気層を張り、その後2層目のシートを張って吹き込みます。
吹き込みを終えた様子。
ここに、仕上げの板を張ったり、ボードを張るなどして大工さんが仕上げます。